本文へスキップ

佐野市,歯医者,一般歯科,小児歯科,口腔外科,矯正歯科,予防歯科,審美歯科,ホワイトニング【山口歯科クリニック】

電話でのご予約・お問い合わせは
0283-23-9595

トップページ > 診療案内 > 矯正治療

矯正治療Orthodontics

マウスピースによる矯正治療 〜Smile TRU〜

施設写真

当院では、従来の矯正装置と違い、目立たず、違和感やストレスが少なく、リーズナブルにできるマウスピース矯正『Smile TRU』を導入しています。

大掛かりな矯正には対応できない場合がありますが、「前歯の傾きがちょっと気になる」「歯と歯の隙間をなくしたい」「あとちょっと歯並びを良くしたい」という方にはお勧めですので、お気軽にご相談ください。


マウスピース矯正の治療の流れ

[Step1]カウンセリング
  1. SmileTRUに適応しているか診断を行います。
  2. SmileTRUの説明や患者さまのご希望などを問診します。
  3. 口腔内の状況をチェックし、虫歯や歯周病、顎関節症など疾患のある場合は、事前に治療を行います。

[Step2]治療準備

  1. 印象採得(歯型採り)を行います。多くのアライナーシステムは複数回の印象採得が必要となりますが、SmileTRUは最新デジタル製作のため、印象採得は基本的に一度だけです。
  2. レントゲン撮影を行います。
  3. お口の中とお顔の写真を撮影します。
  4. 検査、分析の結果、問題がなければStep3に進みます。

[Step3]アライナー(マウスピース)のデザイン

  1. 国内で模型を3Dスキャニングしデータ化します。
  2. そのデータを米国本部のSmileTRU社に送り、米国にてデザインを行います。
  3. 当院へデータが送られ、治療を始める前に、最終的な歯並びの予測を3D画像上で確認することができます。
  4. 患者さまの同意を得てからアライナー製作に入ります。

[Step4]アライナーの製作

  1. 米国から各ステップのデザインされた模型データが国内に送られます。
  2. そのデータを最新の3Dプリンターで出力し、国内の歯科技工士が認可の取れた材質のシートでアライナーを製作します。
  3. アライナーが当院へ届けられます。

[Step5]アライナーの装着準備

  1. 必要に応じてアタッチメントと呼ばれる歯を動かすサポートである小さな突起を歯に接着させます。白く小さな突起のため目立ちません。不要の場合もあります。付ける箇所はラボから指示があります。
  2. 必要箇所にIPR(隣接面削合 = 歯と歯の間を削る)を行います。重なりあっている歯を今の顎のスペースに綺麗に並べるためにはスペースが必要です。通常スペースを作るために抜歯を行うこともありますが、IPRは抜歯を極力しないための方法です(1ヶ所最大0.5mm)。症例によっては不要の場合もあります。IPR箇所はラボから指示があります。
  3. 使用方法・注意点の説明があります。

[Step6]アライナーの装着

  • 1日20時間以上装着します。飲食、ブラッシングのときは外してください。規定の時間を守らないと予定通りに進まない可能性があります。
  • 2週間に一度当院にてチェックを受け、異常がなければ次のアライナーをお渡しします。
  • 早い方で3ヶ月できれいな歯並びになります。